INACAがたくさん!

INACAがたくさん!

澤田千尋
澤田千尋

2020.02.20

みなさん、こんにちは。インターンの澤田です。
今日は、リレイションが2019年7月から始めたプロジェクト「INACA」についてご紹介したいと思います。

「INACA(いなか)」とは、未来につなげる意志のあるホンマモンの大人たち同士がリアルに繋がり、学びと気づきのサイクルを提供する”仮想のまち”のことです。本気で地域で暮らしたい、働きたい若者にチャレンジの場を提供したいと考え、創られました。

これからの生き方に本気で向き合う若者の挑戦を支えることをミッションとしています。

将来的に若者たちへ日本の田舎を譲るために、古い日本社会からの自立を目指す地域と若者との新しいアプローチのカタチです。

また、既存価値、既存評価、前例主義に囚われない、いわゆる常識の壁を超え、エリア、業種の枠を超え、ビジョンと価値観を共有する地域企業・経営者のネットワークを築き、そこから新しいビジネスチャンスを生み出していきます。

今回は、ホンマモンの大人たちの活動、INACAネットワークの一部をご紹介!

INACA仲間をご紹介

徳島には「支那そば 三八」さんというINACA仲間のラーメン屋さんがあります。
私も先日、研修帰りに食べに行きました。
厨房から店長さんが明るく挨拶をしてくださり、お肉のサービスまでしてくださいました。
社長と店長さんのこれまでの関係性の深さを感じられた時間でした。

私は今回、つけめんを注文♪
中央には、徳島名産のすだち、味玉には「三八」という文字が!!
とてもコシのある美味しい太麺で、ペロッとあっという間に食べてしまいました。皆さんも徳島に来た際には、ぜひ三八さんの徳島ラーメンを食べてみてくださいね。

そしてもう一軒!
INACA仲間が経営する、徳島で有名なお菓子のお店「イルローザ」さんへお土産を買いにいきました。

店内には、焼き菓子やケーキなどたくさんの美味しそうなお菓子が売られています。個人的には、和三盆プリンがおすすめです!!

ほかに、現在リレイションが関わっているINACAの取り組みとして、徳島市にある「誉建設」さんが取り組まれている地域循環プロジェクト「ホマレノ森プロジェクト」があります。

昨年の夏には、地元徳島県の高校生と森のこと、地域のこと、暮らしのこと、家づくりのことについて、若者たちと共に学ぶ機会をお手伝いさせていただきました。今後もゆっくりと関係性を育みながら、地域の課題解決に向けた可能性を見出していきたいと思います。

もう一つは、愛媛県今治市の社会福祉法人来島会さんの職員有志による“桜井プロジェクト”です。
▼桜井プロジェクトのFacebookページ
https://www.facebook.com/sakuraiproject0055/

地域事業者として、社会福祉法人として、地域のみなさまに、利用者の皆さまに愛され、必要とされるひとづくり、まちづくり、しごとづくりを実践されています。

桜井プロジェクトのコンセプトは、「みんなに優しい海をつくる」。

美しい瀬戸内を望む今治市桜井地区を中心に、さまざまな地域交流プロジェクトやイベント企画運営を通じて、職員スタッフの皆さんの個々の生き方や働き方に向き合っています。

また、社会福祉法人としてのより良い福祉サービスの実現に向けて、多様な個性や価値観を受け入れられる、誰もが社会参加できるスローな社会の実現に向けてさまざまなアプローチを模索しています。

ほかにも全国各地、まだまだたくさんのINACA仲間がいます!
また、このKATALOG WEBでも紹介していきたいと思います。

現在、リレイションでは、INACA仲間を募集しています。
これからの働き方について本気で考えようとしている若者のみなさん!
新しい知見やネットワークを広げたいと考える地域経営者のみなさん!
ご興味のある方は、ぜひリレイションまでお問い合わせください。
▼お問い合わせフォーム
http://katalog-shikoku.jp/contact

この記事を書いた人

澤田千尋

澤田千尋

横浜常駐スタッフ。神山塾9期を経てRELATIONの広報担当。地域のよさや出会った人たちの魅力を発信しながら、これからの時代を生きるためのヒントをお届けします。シンガーソングライターとしても活動中。RELATIONと共に全国ツアーするのが夢!

この人の書いた記事を見る

関連記事