神山レクチャー、やってます!

神山レクチャー、やってます!

西川 萌子
西川 萌子

2020.11.12

私たちが拠点のひとつとしている徳島県神山町では、町内を見学したり、いろいろなまちづくりの取り組みについて話を聞いてみたりしたい、という方に向けた視察メニューがあります。

これはNPO法人グリーンバレー一般社団法人神山つなぐ公社が共同で行っている取り組みです。
グリーンバレーの監事をしている弊社代表の祁答院も視察メニューの中のひとつである「「神山塾」によるまちおこし」と題したレクチャーを担当しています。

今回の記事ではレクチャーの様子をご紹介します。

(トップ写真はNPO法人グリーンバレー事務局の皆さんと撮影していただきました!)

人材育成とまちおこし

レクチャーの会場は、神山町農村環境改善センター。

施設内には、NPO法人グリーンバレーの事務局や神山町移住交流支援センターのほか、調理室や集会室などがあります。

会場の様子

この日は、岡山から訪れたグループの皆様や広島から来た学生さんに向け、レクチャーをさせていただきました。

レクチャーでは、神山のまちづくりの流れや神山塾で若者に伝えている考え方などをお話させていただいています。
若者の神山町をはじめとする徳島県内への移住や起業のきっかけの一つともなっている神山塾ですが、リレイションとしては移住促進だけを目標としてプログラムを作っているわけではありません。
移住や神山での起業はあくまでも、塾に参加することをきっかけに、自分の人生や目標と向き合う時間を持ち、それぞれが自分らしい生き方を考えるうえでの選択肢の一つ。
それを選ぶ若者が相当数いる理由として、塾の活動を通して地域との関係性を育めることや、神山独特ともいえる「やったらええんちゃう?」という寛容な空気感が大いに関係していると思います。

レクチャーでは、そんなことを詳しくお話させていただいています。

神山塾をきっかけにジャンプアップできる人の特徴とは?

1時間半ほどのレクチャーの後の質疑応答タイムには、「神山塾をきっかけにジャンプアップできる人の特徴はありますか?」という質問がありました。
祁答院の答えは、「自分自身で変わりたいという気持ちや、自分なりの目標を持ってきた人」というもの。

ほかに、「今晩町内で夕食をとりたいので、おすすめのお店があれば教えてください」なんていう質問もあり(笑)、打ち解けた雰囲気でお話させていただくことができました。

集合写真

集合写真も一緒に撮っていただきました!

現在は従来の形での神山塾は行っておりませんが、個別の対応として短期の滞在型研修「Learning Journey」のご案内などをさせていただいています。

神山塾にご興味がおありの方はぜひレクチャーへの参加をご検討ください。

詳細やお申込みは以下のリンクから。

視察・ヒアリング・講演などのご依頼について | イン神山

(※最低履行人数が設定されていますので、グループでの参加がおすすめです。または、すでに開催が決まっている日程において、定員に余裕があれば合流が可能です。詳細・お問い合わせについては上記リンクをご覧ください)

これからの時期、神山は紅葉が進み、景観も美しい季節です!
体調管理等、感染対策には気をつけていただいた上で、神山を訪れていただければと思います。

おまけ

町内のゲストハウス「WEEK神山」からの景色。

ちなみに、宿泊先としてはWEEK神山がおすすめです!
支配人の神先さんも神山塾出身で、塾時代の話もいろいろ聞くことができると思います。
向かいにはコワーキングスペース「神山バレーサテライトオフィスコンプレックス」があるので、ワーケーションにもぴったり。

Go To キャンペーンの対象にもなっており、今ならお得に泊まることができます。ぜひチェックしてみてください。

week神山

stay&work いつもの仕事を、違う場所で

朝食のパンは「かまパン」さんのもの。朝から幸せです!

この記事を書いた人

西川 萌子

西川 萌子

東京常駐スタッフ。2018年にキャリアコンサルタント資格を取得し、神山塾生のキャリアコンサルティングも担当。最近、サーカスの曲芸を練習する機会があり、皿回しができるようになりました。次はジャグリングボールにチャレンジしようと目論んでいます。

この人の書いた記事を見る

関連記事