あなたもわたしも”自分らしく”生きるために

あなたもわたしも”自分らしく”生きるために

澤田千尋
澤田千尋

2020.01.08

2019年からリレイションでインターンとして活動を始めました、神山塾9期出身の澤田千尋(さわだ・ちひろ)です。

私と神山塾との出会いは、今から約3年前のこと。

やりがいのあった小学校の教師を卒業し、新たに自分の得意なことを活かした仕事を作っていきたいと都会で意気込んでいました。しかし、なかなか軌道に乗らず、それまで後悔してなかったはずの自分の決断に、だんだんと自信がもてなくなりました。
そんな中、見つけた神山塾の募集記事に書かれていた
「前向きに立ち止まって、自分を生きてみませんか?」という言葉に背中を押され、勇気を出して参加してみることにしました。

田舎で暮らすこと自体が初めてだった私は、毎日の暮らしが新鮮そのもので。
地域の方が、家族のように親切に関わってくださること。
自然の恵みを贅沢に味わえること。
自分の行きたいところへ自由に車を運転できるようになったこと(笑)。
心や身体がイキイキと生き返るような、そんな感覚だったことを今でも覚えています。

神山でお世話になった粟飯原さんご夫妻と。

それまでの都会での生活では、日々に追われ、ゆっくり立ち止まる暇もない中で生きてきました。当時、自分の決断したことに、後ろ向きだった私に、前向きに立ち止まることの大切さと自分のモノサシで生きていくための覚悟を神山塾は教えてくれました。

「自分らしく生きる」というのは、決してラクなことではないけれど、自分のモノサシを大切にしながら過ごせた時間は、とても楽しく有意義でした。

大人になってから、ゆっくりと自分と向き合って、学び直しができたことは、私の人生の中でとても有り難く、必要な時間でした。

神山塾の活動で、地域を活性化させるためのイベントを企画・運営し、多くの人たちと関わる中で、自分の強みや得意なことを活かしてもらった経験から、私は、人に何かを発信することや、誰かの挑戦を応援することが好きなのだということに改めて気づきました。

もともと教育現場にいたこともあり、人づくりや若者の挑戦を応援する(神山塾を運営する)リレイションという会社に興味をもちました。自分に本気で向き合って、未来について考えようとしている若者への架け橋となる活動がインターンを通じてできたらと考えています。

どうぞよろしくお願いいたします!!

この記事を書いた人

澤田千尋

澤田千尋

横浜常駐スタッフ。神山塾9期を経てRELATIONの広報担当。地域のよさや出会った人たちの魅力を発信しながら、これからの時代を生きるためのヒントをお届けします。シンガーソングライターとしても活動中。RELATIONと共に全国ツアーするのが夢!

この人の書いた記事を見る

関連記事