パーソナル神山塾事例紹介 ケース2 -20才の青年の場合-

パーソナル神山塾事例紹介 ケース2 -20才の青年の場合-

祁答院 弘智
祁答院 弘智

2021.01.26

こんにちは!

現在、パーソナル神山塾の事前ヒアリング&初回相談会の希望者を募集中です。

パーソナル神山塾についてはこちら|KATALOG WEB

前回に引き続き、これまでにいただいたご相談について、事例をご紹介します!
(ご本人の許可を得ており、個人が特定できない範囲の情報です)

ケース2 海外留学予定がコロナで無期限延期になった20歳の青年の場合

【お悩みポイント】
昨年から海外留学を予定していたが、新型コロナウィルスの影響で無期限延期に。
自宅で英語や将来必要な資格取得の勉強に取り組んでみたが集中できない。
家にいると、どうしても親に甘えてしまう。
アルバイトしたり働いたり、自立しようと頑張ってみたけど、仕事終わりに地元の友達の誘いについのってしまう。
いつ留学できるかわからないので、専門学校か大学に入学したほうがが良いのか?

パーソナルプロデューサー・祁答院から

海外で文化や語学を学び、海外で仕事をし、いつかは地元で海外人材と一緒に家業に繋がるグローバルな仕事をしたいという明確な意思がある。

コロナ禍で留学の機会を失ったことを言い訳にしてしまっている今の自分の甘さに向き合い、「できていない」自分を正直にさらけ出す勇気に大きな可能性を感じました。
自分の子供より若い子が、これからの時代の生き方や地元や家業のことを意識し、自分の成長のために具体的な挑戦を模索している姿に感銘を受けました。

20歳の青年の留学再開の見通しが立つまでの日々の過ごし方を、物事の捉え方を、順風満帆にいかない人生の計画的無計画なキャリアデザインの描き方を本気でプロデュースしたいと思います!

20歳の青年に知ってもらいたい、経験してもらいたい全国のINACA仲間の地域経営者や専門家、クリエイターの取り組みを伝えて、体験してもらいたいと思います。よろしくお願いします!

ヒアリング&初回相談無料

ヒアリングシート&初回相談・説明会は無料ですので、お気軽にお問い合わせくださいね。

パーソナル事前神山塾ヒアリングフォーム(2021/1/29締切)

株式会社リレイションによる、「パーソナル神山塾」に参加を検討されている方に向けたヒアリングフォームです。 お送りいただいた方には個別にご連絡を差し上げますので、しばらくお待ちください。 締切:2021年1月29日(金)昼12時ごろ ●パーソナル神山塾についてはこちら http://katalog-shikoku.jp/blog/4553.html ●株式会社リレイションHP …

この記事を書いた人

祁答院 弘智

祁答院 弘智

RELATIONの代表。通称ケドさん。直感と論理の狭間を行ったり、来たり。今だに“ニュートラルゾーン”を脱しきれない、短気で飽きっぽい昭和なおじさん。英語は話せませんが、情熱と“ケドイングリッシュ”で世界の若者に生き方翻訳中!

この人の書いた記事を見る

関連記事