岐阜の皆さん、ようこそ徳島へ!~神山サテライト視察~

岐阜の皆さん、ようこそ徳島へ!~神山サテライト視察~

リレイションインターン
リレイションインターン

2021.09.10

皆さんこんにちは!リレイションインターンの鷹野です。
先日、岐阜県からのお客様が視察で神山町にいらっしゃいました。
今回は僕も同行させていただいたので、視察内容や僕が実感したことなどを書いていきます!

(視察は新型コロナウィルス感染防止の対策を行いながら実施しました。写真撮影や屋外の活動時に一時的にマスクを外している場面があります)

弊社代表 祁答院(ケドさん)による視察前事前レクチャー in 蔵本ベース

今回の岐阜からいらっしゃったお客様は、大垣市の現代設計事務所の設計士さんをはじめとする4名の方々。

皆さんが徳島に到着された当日はリレイションの事務所である蔵本BASEにてケドさんの事前レクチャーに参加していただきました。

ここでは、リレイションの事業内容や企業理念など弊社をよく知っていただくための話がありました。

その中でも、「リレイションはきっかけのきっかけを創造する会社」というケドさんの言葉が、僕の中でとても印象に残りました。
何か物事を成し遂げるきっかけや素晴らしい出会いのきっかけなどありますが、どんな「きっかけ」にもそれにも出会う前ための「きっかけ」があるということを学びました。

また、ケドさんが約18年前から取り組んでいる地域と若者のあり方や翌日の視察現場である神山町のこれまでと今の状況についてのレクチャーがありました。

現在、神山にサテライトオフィスを構えている大手企業がなぜ神山を選んだのか。神山が再生した理由と経緯を詳しく聞くことができました。参加した4名の方々は本当に熱心に話を聞いていらっしゃったのが伝わってきました。

おかげでとても楽しく、気が付けばあっというまに約4時間が経過していました。

神山サテライトオフィスツアー、まずはSansan社から

Sansan 神山ラボ。

2日目からは実際に神山町を見て回りました。

最初に訪れたのは築80年の古民家を改装して神山にサテライトオフィスを置いたSansan株式会社の「神山ラボ」。

今回はなんと建物の中まで見学させていただきました!

建物の中に入ると畳のお部屋があったり、シャワーやお風呂も完備されており、仕事場としてとても憧れる空間です。

また、お部屋の天井などに曲がった木材が使われており、それを見た建築家の方たちは「曲がった木材をとても上手に活用していてすごい」と感動していたそうです。

このサテライトオフィスで仕事をされているスタッフの方にここで働く良さをお聞きすると、自宅からの通勤が徒歩1分でプライベートとと仕事を分けるのにとても便利だということです。この建物のコンセプトを聞いたところ、外見の名残は残して、中は近代的に便利にしていくことで、ここで働きたいと憧れる人が多くいるそうです。

続いてえんがわオフィス見学

えんがわオフィス。

東京に本社のある株式会社プラットイーズ。テレビ番組などの番組情報の編集を行う配信会社です。

地震などの災害対策として、万が一本社機能が停止したとしても業務が続けられるように築90年の古民家を改修し、ここ神山にサテライトオフィスを置かれました。

BCP対策として、外観は耐震補強を施した全面ガラス張りで、その周りをえんがわで囲んでいるというとても変わった作りになっています。

この「えんがわ」で働かれている方は約10名ほどで、その内の3名は神山町出身の方々だそうです。

この日は皆さんお仕事されている中、オフィスの中まで見学させていただきました。オフィス内のデザインもとてもおしゃれで何台ものテレビモニターが完備されており、とてもかっこいいオフィスでした。

そしてスタッフの方のお言葉の中に「サテライトオフィス=好きな場所で働くこと」とありました。サテライトオフィスを置く目的は多々あると思いますが、その中でも「好きな場所で働く」というのはとても大きな理由の1つだとあらためて感じました。

馬場オニヴァでの青空ミーティング

馬場オニヴァ。

続いて向かったのは、カフェ オニヴァ(ゲストハウス)のオーナーの齊藤 郁子さんが、馬を使った馬耕作や自分たちだけの空間づくりをされている場である「馬場オニヴァ」。

日頃から僕もここで作業をお手伝いさせているので、馬耕作を行っている場所や他にも行っている活動などを紹介させていただきました。皆さんこの場所、この空間を郁子さんが自分で1から築き上げたということにとても感動されていました。僕自身も福岡出身ですが、このような場所はなかなか存在しないですよね……(笑)。

そして、日陰に入り、心地よい風を感じながら「馬場オニヴァ」での青空ミーティングを開始!

まずは、弊社代表の祁答院(ケドさん)から問い掛けによってゲストの方々がそれぞれ「建築家として町の人と一緒になってなにかをしたい」「いい母親になりたい」「家族の幸せが一番」などの夢や目標、思いを語りました。

年齢は皆さん20代半ばの方々でしたが、自分がしたいことに対して今するべきことがしっかりと見えていたり、皆さんとても夢や目標に対して真っ直ぐに考えているのがとても伝わってきました。
僕も後2、3年後に皆さんのように自分が描いている夢をはっきりと堂々と語ることのできる人間でありたいと思いました。

視察を終えて

2泊3日でケドさんのレクチャーと神山視察を体験した感想を皆さんにお聞きしたところ、「今回の研修でケドさんと神山に勇気をもらった」「最初は観光がてらの視察と思っていたけど、いざ徳島に来てみたらいきなり約4時間ケドさんの勉強会から始まり、続いて神山視察ととても刺激的で勉強になった」などのお言葉を頂きました。

僕も皆さんと一緒に研修に参加させていただいて、あらためてケドさんのお話や神山から人と人との関係性や自分が目指す目標への向き合い方などを学ぶことができました。
そして何より今回徳島にお越しくださった皆さんの目標や活動にとても圧倒されました。僕も皆さんのように地域のため、自分や周りの人のために一生懸命になれるように頑張ります!

リレイションでは、新型コロナウィルスの感染対策を行いながら視察の受け入れをしています。
ご興味のあるかたはお問い合わせください!
【お問い合わせページ】
http://katalog-shikoku.jp/contact


2021年 神山塾生募集中です。
詳しくは解説ムービー&募集要項をご覧ください!
http://katalog-shikoku.jp/kamiyamajuku/4885.html

この記事を書いた人

リレイションインターン

リレイションインターン

この人の書いた記事を見る

関連記事