【EVENT PR】11/13(日)「NABEサミット2016 in 海陽町」

【EVENT PR】11/13(日)「NABEサミット2016 in 海陽町」

小松 輝
小松 輝

2016.11.03

こんにちは! インターンの小松です。

今回は、11月13日(日)にあるイベント「NABEサミット」のお知らせです。

NABEサミットは、自分たちで用意した鍋料理を持ち寄り、その場に集まった人たちが、
お互いの鍋を分け合いながら交流するイベント。
2012年に徳島県三好市でスタートし、これまで、高知県大川村、愛媛県西予市、香川県の女木島と四国各地を周りながら実施してきました。

今年で5回目となる「NABEサミット2016」は、徳島県海陽町の船津キャンプ場という
徳島県と高知県の県境にある山奥のキャンプ場で行います。
すぐ横には、野根川という清流が流れていて自然を感じられるロケーション。
11月に、森の中で鍋を食べるというだけでワクワクしてきます。

鍋を囲めば、大人も子供も友達に。
鍋を囲めば、大人も子供も友達に。
KATALOG MAGAZINEで取材させていただいた大川村の川上さんたち。これまで全回参加してくれている。
KATALOG MAGAZINEで取材させていただいた大川村の川上さんたち。これまで全回参加してくれている。

去年開催した香川県にある女木島でのNABEサミットには、
雨天中止の発表をしたにもかかわらず約40人もの人が集まってくれました。
それぞれ持ち寄った鍋は、カレー鍋や海鮮鍋にトムヤムクンだったりとさまざま。
偶然、通りがかった観光客の方も飛び入りで参加してくれたりと、
人が集まって楽しんでいる場所に、自然と人が吸い寄せられてくることが楽しかったのを覚えています。

通りすがりの観光客の方が、自分たちが暮らしている町の説明をしている様子。
通りすがりの観光客の方が、自分たちが暮らしている町の説明をしている様子。
お礼に三味線を使って沖縄の歌を披露
お礼に三味線を使って沖縄の歌を披露

ふと気がつけば、お酒を交わしながら自分たちの夢や想いを語り合う人もいれば、
三味線を持ってきて演奏する人、それに合わせて歌う人に踊る人たちもいました。

「鍋料理を一緒に食べる」というきっかけから、人と人が繋がり、語り合う。
主体的にその場を楽しもうとする人たちが集まるからこそなのかもしれませんが、
誰かが意図することなく愉快な空間が出来上がっていました。

今年のNABEサミットも、新たな出会いに期待して、
たくさんのご参加をお待ちしております!
夢と仲間と、鍋を持って集合してくださいー!

 

【イベントの詳細】
日時: 平成28年11月13日(日)11:00〜15:00
場所: 船津キャンプ場
住所: 徳島県海部郡海陽町船津僧都谷7
必要物: 鍋、具材、飲み物、カセットコンロ、箸、器、敷物、タオル、ゴミ袋など
    ※飲食物の販売はありません。各自、鍋料理など適宜ご持参ください。
    ※ゴミは各自お持ち帰りください。
アクセス: 徳島駅より車で3時間弱
駐車場: 船津キャンプ場に30台ほど停められるスペースがあります。
参加費: 無料(雨天の場合、中止)

下記Facebookイベントページもご参照ください。
https://www.facebook.com/events/654931827992245/

 

お問合せ先:
四国サミット徳島(担当:小松)
Eメールアドレス:komatsu@relation-style.com

この記事を書いた人

小松 輝

小松 輝

この人の書いた記事を見る

関連記事

ラーニングジャーニー