Menu
Menu
mainpic-katalog

KATALOG=語る+くつろぐ+記録する

様々なモノやコトが溢れている現代。
人々の生活や価値観も大きく変わりつつあります。

だからこそ今、
変わらないものの価値が改めて見つめ直されているように思います。

たとえば、里山に暮らす人々の暮らし。
彼らは、自分たちが食べる分のお米や野菜を育て、
藁を編み、猟に出て、日々を過ごします。
私たちのようなよそ者が遊びに行っても、
自分の孫が来たようにご飯を食べさせてくれ、
日々の暮らしのことを楽しそうに話してくれます。
決して便利な生活ではないけれど、
今の時代では少しずつ忘れ去られているような、
逞しく、そしてあたたかく、
生命が輝くような暮らしがそこにはあります。

私たちは四国から世界へ向けて、
「語る・くつろぐ・記録(LOG)する」を合言葉に、
日本に今も残るありのままの日常・言葉・思い・風景を、
記録し、受け継ぎ、発信していきたいと考えています。

先人たちが守り続けてきたものを、
今度は私たちが次の世代に繋げられるように。

KATALOGでは、

KATALOG MAGAZINE、
KATALOG Learning Journey、
KATALOG Guest House、
KATALOG NIGHTなど様々なプロジェクトが進行中です。

このホームページでは、
これらの活動や取り組みをブログ形式で発信していきます。

これからも時間があればふらりと覗きに来て頂ければ幸いです。
あなたにもKATALOGが届きますように。