Menu
Menu
EVENT REPORT「神山で、キレイになる。」

EVENT REPORT「神山で、キレイになる。」

皆さん、こんにちは!
神山塾KATALOGコース2期生の大島です。

今回のブログでは、KATALOGコース同期生の松岡真由美さんと企画し、
10/9に開催したイベント「神山で、キレイになる。」のレポートをお送りします!

 

 

会場は古民家ゲストハウス山姥

171115_19

今回のイベント会場は、神山町阿川地区にある
KATALOG生の神山での活動拠点「古民家ゲストハウス山姥」です。
緑が多く、風や虫の音など自然の音が聴こえ、築190年の歴史と趣がある建物です。
神山で出会った、大好きな場所のひとつです。

KATALOGコース生の中では唯一の徳島出身の私。
地元徳島の魅力をもっと知りたい。
そして地元の良さを発信出来る人になりたい。
そんな思いから、私は神山塾KATALOGコースに応募しました。

神山町外に住む若者や、徳島に住む友達に、
「徳島にはこんなに素敵な場所があるんだよ」ということを知ってもらいたい。
そう考えて、今回の「神山で、キレイになる。」の企画がスタートしました。

今回のイベントでは、キレイになることを楽しんでいただき、
「明日からも頑張ろう!」と思ってもらえるような、
リフレッシュとパワーチャージになるイベントを目指して企画をしてきました!

イベントは2部構成。
午前は「キレイになれる神山野菜鍋作り」、
午後は「縁側アコースティックライヴ」「里山美人ヨガ」「青空ネイルサロン」を開催しました。

 

 

料理研究家Canacoさんによる「キレイになれる神山野菜鍋作り」

171115_1

「キレイになれる神山野菜鍋作り」では、神山の秋野菜を使った野菜鍋を、
東京でご活躍されている料理研究家Canacoさんに、特別レクチャーしていただきました。

野菜の効能、正しい保存法など野菜の知識や、
家庭でできる野菜鍋レシピもご紹介していただき、
お勉強をした後は野菜鍋作りスタート!

 

 

まずは、縁側でワイワイ野菜選び!

171115_2

野菜は神山のオーガニック農家のチーノ農園さんと今津さんの採れたて野菜を使わせていただきました。
参加者の方に、縁側に並ぶ色とりどりの野菜の中から
お好きな野菜を選んでいただきました。

 

 

フォトジェニックな盛り付けレクチャー!

171115_3

Canacoさんから、見た目も美しいフォトジェニックな盛り付けのレクチャーを受け、
みんなで実践!
大根や大きいものを土台に使って、
その上にピーラーでカットした野菜を載せたり、
出汁をジュレにするなどの盛り付けのコツを教えていただきました。

今回、ご家族での参加者さんが多く、
お父さん、お母さん、お子さんみんなで協力して、
ワイワイ鍋作りが行われていました!

完成した鍋は、みんなで美味しくいただきます!

171115_6 171115_5 171115_4

色とりどりで個性あふれる野菜鍋がテーブルに並び、
和やかな空気の中で、美味しい野菜鍋をみんなで囲みました。

 

 

自然と音楽の調和「縁側アコースティックライヴ」

171115_7

山姥で何かイベントを企画したいと思ったとき、まず始めに出てきたアイデアは、
開放的な中庭と縁側を活かした、アコースティックライヴでした。

私は小さい頃から音楽が大好きで、今も音楽活動を続けています。
今回は私が徳島での音楽活動の中で出会ってきた、
素敵なアーティストさんを4名お招きしました!

171115_8

トップバッターは井ノ上陽水(いのうえあきみ)さんと佐々木敬太さんのユニット”DANDAN”!
自然と調和するような歌声を披露してくれました。

171115_9

透明感溢れる歌声で、オリジナル曲を披露してくれたみなみさん!

171115_10

爽やかな歌声で、開始一曲目から手拍子が生まれた三橋祐太さん!

171115_11

帰山雅俊さん、ミトさん、ミネさんトリオ!
癒しの歌声と、スチールパン、打楽器の優しい音色で素敵なアンサンブルを披露してくれました。

この日は夏が戻ってきたような眩しい日差しで、
暑いなか演奏するのは大変だったかと思いますが、
心に癒しとパワーをくれる、素敵な音楽を皆さんに 届けてくれました。

縁側アコースティックライヴのダイジェストムービーです!
アーティストさん達の素敵な歌声をお楽しみください。

 

日の光を感じながら「里山美人ヨガ」

171115_13 171115_12

自然に囲まれたウッドデッキでは、「里山美人ヨガ」を開催しました。
今回は元神山塾生であるFlower of lifeの姫野美穂さんをお招きし、
ヨガのレクチャーをしていただきました。

「外側の美しさだけでなく、内側からの美しさも、ヨガを通じて伝えたい」
とおっしゃっていた姫野さん。

参加者さんからは、
「自然の音を感じながらのヨガ、気持ちよかったです!」
と、お声をいただきました。

 


「青空ネイルサロン」で、キレイ磨き。

171115_14

縁側近くのお部屋では、徳島市沖浜にあるネイルサロン「四つ葉」さんによる
ネイルコーナーを開催しました。
おしゃべりと音楽を楽しみながら、
爪に優しい天然素材でできている胡粉ネイルをしていただきました。

「せっかくなので神山ならではのデザインをしたい!」と言っていただき、
今回のために、神山オリジナルデザインをご用意いただきました。

こちらは神山の青石をイメージしたネイル。

171115_15

深い青色と、石の柄をイメージした曲線がとても綺麗でした。

 


「神山で、キレイになる。」で、印象的だったこと。

171115_16

今回のイベントの開催にあたって、印象的だったことが2つあります。

1つは、アーティストの帰山さんとのやりとりです。
帰山さんも元神山塾生で、実は昔、山姥に滞在されていたそうです。
今回凄く久しぶりに山姥に足を運ばれたそうで、
「徳島でできた音楽仲間と、里帰りができたことがめちゃくちゃ嬉しかった」
と、言っていただいて、私もすごく嬉しかったです。

2つめは、お客さんとアーティストさんや出店者さんの中で、
「また徳島市内のライブも見に行きますねー!」
「お店でのイベントも面白そう!絶対行きますね!」
というやり取りを見たとき。

新たな繋がりがじんわり生まれていたことが、
たまらなく嬉しかったのです。

 

 

スーパーママの松岡さんから、もらったもの。

171115_17

今回一緒にイベントを企画させてもらった、松岡さんからもらったものもたくさんあります。
アイデア力や、時間の使い方、人を巻き込む力など、
「すごいな」と思ったことは山ほどあるのですが、その中でも一番印象に残ったのは、
一緒に企画をする方達との「関係性の築き方」です。

野菜を仕入れさせてもらう農家さんのところに何度も足繁く通っていた様子から、
丁寧に関係性を築いていくことの大切さを感じました。

また、KATALOG生唯一のママである、松岡さん。
イベント当日も、子どもさんの面倒を見ながら、
ときにお子さんを背負いながらイベント運営をされていました。

準備のときも、イベント当日も、家庭を言い訳にせず、仕事にも決して手を抜かず、
誰よりも活動的な姿を見て、カッコイイなと思いましたし、
私も家庭を持ったとき、そんな風にあれるように努力したいなと思いました。

 

 

イベントを通じて見つけた「自分のあり方」のヒント

171115_18

神山塾は「自分のあり方」を見つめる時間だと思っています。

今回イベントを企画したいと思ったのは、
神山塾KATALOGコースに参加した最初の2カ月の中で、
チームの中で人の影に隠れようとする弱い自分に気づいたからです。

自分主体のイベントで、逃げ隠れせずやってみようと思ったからです。

まだまだ弱い自分を克服したわけではありませんが、
イベントを通じて、自分はどんなことを嬉しいと思うのか、
何を大切にしたいのか、何をカッコイイと思うのか、
そんなヒントが少し、見えてきたような気がします。

頭でぐるぐる考えるだけでなく、行動してみて得る気づきの中から
自分のものさしを作っていきたい。

そんな時間にできるように、神山塾の残りの期間を
1日1日を大切に、過ごしていきたいと思いました。

最後になりましたが、「神山で、キレイになる。」にご来場いただいたお客さま、
ご協力いただいた関係者に皆さま、
本当にどうもありがとうございました!

また、今回のイベントの企画をするにあたって、
KATALOG生の皆さん、神山塾9期生の皆さん、リレイションの皆さんには、
たくさん力になっていただき、無事イベントを形にすることができました
本当にありがとうございました。

これからの3カ月間も、どうぞよろしくお願いします。